雲の向こうは青空

日々の幸せに感謝です

いつもそこにいる。

大袈裟だけど11月はまさに「天と地」を味わった。久しぶりの脱力・喪失感。今も立ち直れない。

 

神様はいる。それは知っている。でも願いを叶えてくれるわけではない。

 

f:id:hane1010:20171117161449j:plain

神様はいつだってそこにいて下さるんだ。どんな時でも受け止めてくれる。「おかえり」と受け止めてくれる。

 

何年・何千年と変わらずにそこにいてくれる。それが神様。

 

f:id:hane1010:20171117161442j:plain

願いを叶えるのは自分のちから。努力するのは自分。神様はそんな自分を見ている。ただ静かに見ている。

 

わかってるんだ。私は逃げていただけ。考えないようにしていただけ。でもついに引導を渡された。いつまでも夢を見てないで現実を見なさい。そう突きつけられた。今回の件は私が原因なんじゃないか。私への戒めにこんな事が起こってしまったのではないか。そんな風に思った。

 

そこまで思うなら現実を跳ね返さないと。まだ望みはある。私が想像した最悪の事態まではいかなかった。まだ希望はある。

 

今、今頑張る時じゃない?まだ時間はある。環境も整っている。今なら間に合う。ここで変わるんだ。「天と地」ではなくあれがあったから今の自分がある。そう思えるようになりたい。諦めたらだめだ。成し遂げないと。諦めない者が成功するんだ。成功するまでやればいいんだ。

 

必要なものは情熱と根気と諦めない気持ち。理想の生活があるなら、どうやれば実現できるかわかっているならやるべき。行動するだけ。今回の出来事をチャンスに変える。そうでなければ今の流れは変わらない。

 

目標があり達成する方法もわかっているなら行動のみ。「成功するまで諦めない」この気持をもう一度思い出せ!!